朝日新聞に掲載された『従軍慰安婦』という語を含む記事の件数
  年   件数   出来事  
1985(S60)  3 ソ連にゴルバチョフ書記長登場
1986(S61)  3
1987(S62)  2
1988(S63)  4
1989(H01)  6 ベルリンの壁崩壊
1990(H02)  8
1991(H03) 110 ソ連崩壊 吉田清治の手記が朝日新聞に掲載される
1992(H04) 622 韓国で反日慰安婦ドラマ(視聴率58.4%)
1993(H05) 350 河野談話
1994(H06) 296 村山談話
1995(H07) 384 アジア女性基金設立
1996(H08) 450 全ての教科書に慰安婦問題が記載される
1997(H09) 375 吉田清治の嘘が確定
1998(H10) 76
———————————————————————————-
年表を見れば分かるように
慰安婦問題はソ連崩壊(冷戦終了)と同時進行で起こっている

冷戦時代の韓国の国是は「反共」であった
反共スローガンと軍部独裁によって韓国の統治体制が維持されていた

しかし冷戦終了によって「反共」のスローガンが使えなくなってしまった
そこで考え出されたのが慰安婦問題である
民衆のエネルギーが「反共」から「反政府」へ変わる前に「反日」へ巧妙にシフトさせたわけだ

韓国の統治体制を維持することは米国政府の意向でもあった
捏造が米国の国益に合致したからこそ、日本もそれに“協力”せざるを得なかったのだろう
朝日や毎日だけでなく、読売まで加担して日本を糾弾した理由はそれしか見当たらない

【話題】朝日新聞 ソウル発記事で22年前から女子挺身隊と慰安婦の混同に気付く「韓国民は『小学生まで慰安婦にした』と認識」の指摘も
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408796664/ (via haruru-mr)